まずはしっかりヒアリング
規格プランがない注文住宅は、すべてイチから創りあげることがメリットです。お施主様はまず、「ご家族が毎日をどう過ごしているのか」から「どんな暮らしをしたいか」など、家に対するたくさんの想いをわたしたちに語ってください。また「どんな家がわたしたちにぴったりなの?」と思われる方もぜひ。建築士が会話を深め、ご家族にとって世界にひとつの住み心地を探しあてていきます。
納得いくまでプランニング
当組合では大阪で育った「おおさか河内材」を使い、風土にぴったりと添う家づくりがモットーです。大阪に建てるからこそ良さが引き出される素材で、ご家族にとって居心地のいいプランをご提案いたします。プランは立体模型でご提案し、「もっとこうしたい」「ここがこうだったら便利だよね」など、ご家族の具体的な要望をさらにみつけだします。建築士と一緒に家づくりをたのしんでくださいね。
素材をじゅうぶんに活かす
主な木材は、南河内産「おおさか河内材」の杉と桧です。森林を活性化するために必要な間伐材から、住宅に適した木材を選び抜き、丁寧な製材加工もここ大阪で行う、まさに地産地消の家をつくっています。さらに、内装を塗り壁にしたり、随所に手仕事が伝わるタイルを組み合わせたり。「おおさか河内材」とともに効果を発揮する自然素材のコーディネイトも、予算に合わせてご提案いたします。
しっかりとした構造で
日本の風土に最も適した木造軸組工法を採用しています。構造材には主に桧を用いて、年輪が密な「おおさか河内材」ならではの頑強さで、耐久性を高めています。柱は建築基準法の1.3倍(断面積)の120mm角を使用。土台となるRC基礎は、立上り幅を建築基準法の25%アップの150mmとし、鉄筋の防錆配慮年数も建築基準法の2.6倍を確保しています。また、地中梁を外周部だけでなく中央部にも配置するなど、木の強さとRCの強さを兼ね合わせて、より安心してお住まいいただける構造を実現しています。
ずっとずっとおつきあい
お引き渡し後は10年保証に加えて、半年・1年・2年・3年・4年・5年・10年・15年・20年・25年・30年・35年・40年・45年・50年という節目にご訪問させていただく50年間の無償点検を実施。不具合のチェックや経年による劣化を早期にみつけ迅速に対応いたします。大切な家づくりを任されたからこそ、いつでも安心して相談できるアフターフォローを心がけています。
施工エリア:堺市堺区・堺市北区・堺市中区・堺市西区・堺市美原区・堺市東区・堺市南区・羽曳野市・富田林市・大阪狭山市・河内長野市・和泉市・南河内郡太子町・南河内郡河南町・南河内郡千早赤阪村
0120-630-854
大阪府南河内郡千早赤阪村東阪1238-5