004

「RC住宅で和な暮らしがしたい」
自然木のグラデや無垢感たっぷりに

S様邸

60代・ご夫婦のおうち
s_tei_main
古き良き和のアンティーク家具がお好きなS様は、築20年経ったRCマンションのリフォームを決意し、「大阪の木をたくさん使って、和の暮らしがしたい」と、当組合を訪問してくださいました。

マンションの1フロアが住居になったS様邸では、一旦スケルトンにして現在の家族構成にあわせて動線を考えなおし、お孫さんが存分に遊べるよう防音対策で床を底上げしながら間取りを変更。例えば「みんなが集まった時に、ダイニングを広げられるよう和室までフルオ―プン。これは使いやすい」とS様。赤みがかった桜の床にマッチするよう、自然の木だからこそのグラデ感を活かした建具はレッドシダ―で造作し、火山灰(シラス)の塗り壁が床や建具をより際立たせています。アンティークの和ダンスでさらにすてきな空間が演出され、「住み心地の良さは120%。木の香りに包まれながら、すきなモノも置き甲斐があってうれしい」とご満足いただけました。


s_tei_01s_tei_04
s_tei_03s_tei_02

施工エリア:堺市堺区・堺市北区・堺市中区・堺市西区・堺市美原区・堺市東区・堺市南区・羽曳野市・富田林市・大阪狭山市・河内長野市・和泉市・南河内郡太子町・南河内郡河南町・南河内郡千早赤阪村
0120-630-854
大阪府南河内郡千早赤阪村東阪1238-5